診療内容の

ご案内

診療時間

診療時間:9:00-12:00

    14:00-18:30

 土曜日:9:00-12:00

​     午後は往診のみ

休診日:日・祭日

診療案内
Consultation

診療内容

  1. 一般歯科

  2. 予防歯科

  3. 審美歯科

  4. ホワイトニング

一般歯科(むし歯・入れ歯)

当院では皆様がいつまでもご自身の歯でお食事をできるように、ホームドクターとして、一緒に相談しながらお口の健康を保っていけるよう目指していきたいと考えております。
虫歯は、進行すればするほど歯を削る量は増え、その分、歯の寿命も短くなっていきます。
また、虫歯が進行して神経を抜いてしまうと、徐々に歯がもろくなり将来的に抜歯が必要になってきます。

歯周病(歯槽膿漏)

虫歯が歯そのものの疾患であるのに対し、歯周病は歯のまわりの組織(歯根膜、歯茎、歯槽骨など)の疾患です。最初は歯肉の軽度の出血や腫れにはじまり徐々に進行し、歯が少しずつグラグラしはじめ最終的には抜け落ちてしまう恐い病気です。
歯周病は歯の表面につくプラーク(歯垢)によって起こります。歯肉の炎症による出血、腫れを特徴とする歯肉炎と、歯を支えている歯槽骨が破壊される歯周炎のふたつに分けられます。世間一般で言われている歯槽膿漏は、成人性歯周炎を言いますが歯周病には、その症状、病態によっていろいろな種類があります。

予防歯科

口腔内の健康は、体の健康に直結します。
お口と体の健康を維持するための治療が予防歯科です。
(基本的に保険適応されますが、一部保険適応外のものもあります。)
歯並びが悪いと虫歯や歯周病になりやすくなりますし、噛み合わせが悪いと認知症など発症が高くなるとも言われていますので、矯正や入れ歯、ブリッジなどを入れて安定させることも予防です。 セルフケアだけでなく、定期的な歯科医院でのメンテナンスは重要です。
歯科医院で定期健診を続けていくと、歯を失うリスクは確実に減ります。
定期健診時は、家庭内での歯磨きなどでは除去できない歯垢(プラーク)や歯石を除去したり、詰め物やかぶせにできる隙間からの虫歯の再発を防ぐことが可能です。

​審美歯科

審美歯科とは、詰め物やかぶせを用いて「歯」や「歯並び」をより美しくするための治療です。
詰め物やかぶせを用いた治療となりますので、「歯を削る」必要があることが
ホワイトニングと異なる部分です。
虫歯を治療した銀色の詰め物やかぶせをしたいなどのお悩みに、
保険適応のものから自費のセラミックのものまで種類がありますのでご相談ください。

ホワイトニング

審美歯科と異なり、歯を削らずに薬剤を用いて歯を白くするのがホワイトニングです。
まず、クリーニングにて患者様本来の歯の色をチェックした後、カウンセリングを行い、歯の表面にクスリを塗り、クリーニングで除去しきれない歯の表面の着色物を無色透明に分解しながら、歯牙本来の色を白くしていきます。
ホワイトニングは治療方法により、オフィスホワイトニングと
ホームホワイトニングに分けられます。違いはどこでホワイトニングを行うかです。
通院して院内でホワイトニングを行うのがオフィスホワイトニング。ご自宅でご自身でホワイトニングを行うのがホームホワイトニングです。
当院では、ホームホワイトニングを行なっております。

入れ歯についてこんなお悩みありませんか?    
・会話の時に金属バネがきになってしまう     
・段差や隙間に違和感がある           
・食べ物が挟まってしまう            
入れ歯のお悩み吉富町の林歯科医院が解消致します。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now